SNSを利用するのは友達とのつながりを濃密にする方がほとんどだと思いますが、中には自分の趣味を充実させるために共通の趣味を持つ他人と繋がるために利用する方もいます。そんなSNSでは普段より相手が魅力的に映る事がありますが、果たしてSNSでの出会いは成立するのでしょうか?

LINEなら出会ってすぐ連絡先を交換できる!

この記事は約 3 分で読めます。

LINE友達追加でサクサク連絡先を交換する手段はいくつかあります。
1つめは「ふるふる」で友達追加する方法です。
GPSを利用する事により近距離にいるLINEユーザーとの出会いからすぐに、スマホを振るだけで気軽に連絡先を交換することができます。
複数人のユーザーとグループLINE交換をしたい場合は同じ場所で同時にふるふるを使用すると、LINEユーザーが検索結果に表示されるのでグループに追加したいユーザーを選択し追加することで可能となります。
注意点としてスマホでWi-FiまたはGPSがオンの状態でないと使用できません。

2つめは「QRコード」で友達追加する方法です。
こちらの注意点としてLINE操作に慣れていない場合QRコードを読み込んで終了してしまう方がいます。
「友達リストに追加」を押さなければ友達に追加されません。
操作が慣れていない方はQRコードを読み取る側になることをおすすめします。

最後に「ID検索」で友達追加する方法です。
LINEが普及している現在ですが、自分のID登録をしていない方は事前に自分のID登録が必要です。
「ID検索」ではID名を相手に教えるだけで連絡先の追加が可能です。
「ID検索」では近くにいない方とでもLINE連絡先交換ができます。
注意点としてLINEのID検索はIDを登録しており、ID検索を許可に設定している方しか検索できません。
LINE普及率の割にしていない方もいますので前述2の「QRコード」の方が確実に交換できます。

現在では学生から社会人、高齢の方まで様々な方がLINEを活用しています。
たくさんの方とコミュニケーションをとりながらトークを楽しむためにも、上記の連絡先交換手段を気軽にお使いください。

トークでは恋人同士でデートの予定を組んだり旅行のトークをしたり楽しい話題の時には笑顔のLINEスタンプを使用し、喜んでいることを可愛くアピールしてみてください。
人気のスタンプを使うとトークが盛り上がります。
LINEのスタンプショップに無料のスタンプもあります。
使いやすくお金もかかりませんのでおすすめです。
上記の方法なら、出会ってすぐの職場や学校の連絡交換が三分もあればできます。
上記の方法を活用し皆様のコミュニティとしてご活用下さい。