SNSを利用するのは友達とのつながりを濃密にする方がほとんどだと思いますが、中には自分の趣味を充実させるために共通の趣味を持つ他人と繋がるために利用する方もいます。そんなSNSでは普段より相手が魅力的に映る事がありますが、果たしてSNSでの出会いは成立するのでしょうか?

今流行りのSNS!インスタグラムで出会おう!

この記事は約 3 分で読めます。

インスタグラムでたくさんの人と仲良くなっていくためには、誰かが自分の投稿した写真を見てくれるのを待っているのではなく、自分から積極的にアクションを起こしていくことが大切です。
出会いを求めるのであれば、どんどんいいねやコメントをして、相手が写真を投稿するのを見逃さないためにもフォローをしていくとよいでしょう。
写真が投稿されるたびにいいねやコメントがあると相手にも自分のことを認識してもらいやすくなり、自分のギャラリーやプロフィールも見に来てくれる可能性が高くなるので、出会いのきっかけになります。

インスタグラムで出会いを求めるときに、好みの人を探すならプロフィールを読むことも大切です。
プロフィールの自己紹介を読むとどんなことが好きなのか趣味や好みを知ることができるからです。
プロフィールをあまり書かない人や写真を投稿した時のキャプションにコメントやハッシュタグなどを付けない人もいます。
そういった人の場合はあまり人とコミュニケーション取りたいと思っていない場合もあるので、リアクションが返ってこなければ、諦めるのも時には大切な時もあります。

お気に入りの写真を見つけて、自分のギャラリーでもシェアしたいと思ってもインスタグラムにはリポストして拡散できる機能がありません。
けれども専用のアプリを利用すれば、インスタグラムでもリポストすることができます。
リポストをするときには必ず相手に了承を得るのがインスタグラムでのマナーです。
そして自分の写真を気に入ってくれたと相手に喜んでもらえたら、共通の話題にもなるので出会いのきっかけにもなります。

特に自分も同じような写真を投稿していて、同じジャンルの写真をリポストしたいとお願いすれば、相手にも趣味や思考が似ていると思ってもらいやすいので、信頼関係も築きやすいといえます。
お互いにフォローをしあう関係になれれば、さらに仲良くなっていくことができるでしょう。
共通の話題があるということは、出会いではとても重要です。
お互いに好みや思考に共通点があれば距離感を縮めることにも繋がりますし、いいねやコメントだけではなくDMでのやり取りもできるようになっていくでしょう。
そうすれば写真に関する話題だけでなく日常的なことなどを普通に話すことができるようになり、直接会ってみようと慣れる可能性が高くなります。
専用のアプリが必要になりますが、ぜひリポストを活用してみてください。