SNSを利用するのは友達とのつながりを濃密にする方がほとんどだと思いますが、中には自分の趣味を充実させるために共通の趣味を持つ他人と繋がるために利用する方もいます。そんなSNSでは普段より相手が魅力的に映る事がありますが、果たしてSNSでの出会いは成立するのでしょうか?

インスタグラムで自分の魅力を発信しよう!

この記事は約 3 分で読めます。

自分の魅力を知ってもらいたい、多くの人とつながりたいと思っているならインスタグラムを利用してみてください。
インスタグラムなら自分の魅力を限りなく発信できます。
具体的な方法ですがまず自分のプロフィールを充実させましょう。

できるだけプロフィールは充実させるようにしてください。
何も書いていないとどのような人なのかわかりませんのでフォロワーは増えません。
まずは自分の名前を入れるのですが下の名前だけでもいいですしニックネームも面白いので興味を持ってもらいやすくなります。
年齢も大体いくつ位なのかは書いて置いてください。
具体的な年齢ではなく西暦何年くらい生まれなのかや20代、30代など大体で構いません。

自分についての情報で一番大事なのは興味事です。
これは同じ趣味を持った人とつながるためには欠かせない物です。
例えば今あるスポーツにはまっているとか、どこの球団が好きとか、好きなアイドルやアニメについても書いておくと効果抜群です。
自分のプロフィールを見てくれた人への一言を発信すると喜ばれます。
例えば見てくれてありがとうとか、フォローはお気軽にと書かれてあればフレンドリーな人だと思われ好感度アップにつながります。

投稿する写真の内容も自分の魅力のアピールに関係します。
最近ではインスタ映えと言う言葉が有名ですが、おしゃれなお店や料理の写真や景色のキレイなスポットの写真を投稿すると自分の魅力アピールになります。
実際にインスタグラムではおしゃれな投稿には沢山のいいねがついています。

ただ気を付けてほしいのは個人情報の取り扱いです。
自分の本名でインスタグラムをしている方もいますが、住所なども具体的に書いてしまいますとストーカー被害に遭う可能性もあるので気を付けてください。
具体的な住所を書いていなくても自宅から撮影した写真を投稿しただけでも特定される場合があります。
ストーカー被害にあってから退会しても一度出回ってしまった情報を取り戻すことはできません。

友達と一緒に写っている写真を投稿する時も気を付けてください。
友達から許可を得ている場合はいいのですが無許可で投稿してしまいますとトラブルになる可能性もあります。
友達に訴えられてしまうかもかもしれません。
たまたまその場にいた通行人の写真が写り込むこともあるので投稿する時は注意してください。
投稿する前に内容をチェックすればトラブルもなく自分をアピールできます。
そこから友達ができ、うまくいけば素敵な恋人ができるかもしれません。